blog index

ひとみ助産院のブログ

八王子 めじろ台にあるひとみ助産院でのイベントや日々の出来事を紹介しています
赤ちゃん交流会にお越しくださり、有難うございました。
0

    寒の戻りと春の雨。

    3月8日赤ちゃん交流会はそんな中、14組の親子が来てくださいました。

     

    今回のお題は卒乳、断乳について。

     

    この4月から保育園に入るので、どうしようか悩み中、徐々に授乳回数を減らしています、という方や、

    昨年断乳したから話しに来ました、という方も来てくださいました。

     

    それぞれの子育て。みんな違っていいのだけれど、みんなはどうしているか気になるし参考になるものね。

     

    これ、といったやり方はありませんが、自分自身の経験談なども話しながら、

    自由におしゃべりしていただきました。

     

    2カ月から2歳過ぎのお子さんまで、あなたも最初は小さかったね、なんて話しながら、

    お子さんの成長を見させていただくのは本当に楽しい、パワーを頂ける時間でした。

     

    夜中何度も授乳が入り、いったい私の睡眠時間は何分なんだ?と悲しく朦朧とした時期も、

    離乳食メニューに頭を抱えた時期も、夜泣きで夜のドライブに行った時期も、過ぎてみると

    楽しい温かな思い出に変わります。

     

    皆さんと話をしながら、私自身も、悩んだり、悔んだり、落ち込んだり、

    でも笑いと、愛おしさと、驚きと感動に満ちた子育て期を思い出して楽しませてもらっています。

     

    これまで赤ちゃん交流会にお越しいただいた皆様。

    楽しい時間を本当にありがとうございました。

     

    今後どうしよう?と迷ったときや、心配になった時や、話を聞いてほしい時など、いつでも助産師に

    相談してくださいね

     

     

     

     

     

     

    | hitomijosanin | 赤ちゃん交流会 | 23:09 | - | - |
    2月8日赤ちゃん交流会、ご参加ありがとうございました。
    0

      2月8日赤ちゃん交流会&クラニオミニ講座でした。

      昨年も好評だった講座に15組の親子が参加してくださいました。

       

      昨年も参加して下さった方や、2年ぶりの参加の方もいらして、

      この春から幼稚園なので会いに来ました~と嬉しいお言葉。

       

      チベット在住の方が「帰国したので」と会いに来て下さったり、

      この赤ちゃん交流会は、お子さんももちろん、ご家族の成長の様子を伺えてとっても

      嬉しい時間です。

       

      クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)は「和のお手当て」とも言われ

      そっと優しく手を当てて筋膜を緩めるお手当てです。

      ふんわり、じんわり温まるので、参加者同士の体験では、

      「気持ちいい〜」という声が聞こえゆったりとした時間が流れました。

       

       

      私は1か月の赤ちゃんを抱っこしてうっとりラブでしたよ。

       

      うみ助産院の笹木助産師のいつも丁寧なやさしい語りに時間が経つのも忘れます。

       

      「優しい手で触れてもらえる心地よさをたくさんの人に知って欲しい!」と

      うみ助産院で、時には自転車に乗り颯爽と温かい優しい「気」を運んでくれます。

       

       

       

      ご参加下さった皆様、有難うございました。

       

      是非ご家庭でも、お子様と、ご主人と、友達と

      ふれあい優しい時間が持てますように。

       

      来月の赤ちゃん交流会は3月8日10時からひまわりハウスです。

      卒乳、断乳についてみんなでおしゃべりしましょう。

       

      3月を持ちまして、ひとみ助産院主催の赤ちゃん交流会も卒業です。

      これまでたくさんの赤ちゃんとママたちに出会えたことの心から感謝します。

       

       

       

      | hitomijosanin | 赤ちゃん交流会 | 17:38 | - | - |
      2月8日赤ちゃん交流会
      0

        2月8日赤ちゃん交流会  10時からひまわりハウスにて開催します。

         

        今回は「和のお手当て、クラニオ ミニ講座」&交流会です。

         

        参加費無料ですので、どなたでもご参加ください。

         

        クラニオはそっと触れるいつでも、誰にでもできるお手当てです。

         

        だから家族の中心にいるママ達に知って欲しい、と笹木助産師は

         

        うみ助産院開設前から各所で講座を開催していました。

         

        その丁寧な指導にはリピーターも多数。

         

        クリオネではなく、クラニオ。

         

        気になっていた方、是非どうぞ~

         

         

        ひまわりハウスアクセス

        河野朋子助産師のブログより

        http://kounotomoko.com/calendar.html

         

        うみ助産院

        http://r.goope.jp/umijosanin

        | hitomijosanin | 赤ちゃん交流会 | 14:47 | - | - |
        赤ちゃん交流会クリスマス会part2
        0

          昨日の赤ちゃん交流会のマルシェ♪さんの曲目の問い合わせがあったので、

          ご案内しますね。

           

          風になりたい

           

          感動に浸ってて写真撮れなかった。悲しい悲しい

          | hitomijosanin | 赤ちゃん交流会 | 00:02 | - | - |
          赤ちゃん交流会クリスマス会
          0

            今日はひまわりハウスで赤ちゃん交流会クリスマス会でした。

            沢山のお子さんとママ達にご参加いただき、とっても幸せな時間を過ごさせていただきました。

            「赤ちゃん交流会が終わっちゃうと聞いて」と、わざわざお子さんの成長を伝えに来て下さった方もいました。

            本当にありがとうございました。

             

            赤ちゃん連れで出かける場所が欲しい、子育ては嫌ではないし可愛いけど、大人と話す時間が欲しい、

            27年前、子育て中に私が思っていたこと。

            ひとみ助産院を開業した時から、そんな場を作ろうと、自宅リビングで始めた赤ちゃん交流会。

            そのころの八王子には子育て支援センターが1か所しかなかったのです。

            それから14年、近くの市民センターに場所を移してからも沢山のママと赤ちゃんが来てくださいました。

             

            5年前、助産院でご縁のあった音楽を専攻していたママ達が「マルシェ♪」というグループを作り、

            クリスマスコンサートをやりませんか?と申し出てくれました。

            そこから始まった赤ちゃん交流会クリスマス会。

             

            ママがバイオリンを弾く足元でつかまり立ちしていたり、歩き始めたお子さんが音楽に合わせてリズムを取っていたり、

            バイオリン、ピアノ、フルート、歌、と生の演奏を間近で聴けて、親子で楽しめる演奏を毎回してくださいました。

            毎回選曲が絶妙で毎回泣いてしまいます。母はなんと素晴らしい包容力のある音を醸し出してくれるのでしょう

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            そこにママフラを教えてくれている、すみえ先生のフラダンスのサークル「マルヒア」がフラダンスを披露してくれるようになり、

            三線グループ「な〜べら〜ず」が加わり、今年は飛び入りでアイリッシュハープの演奏も聴かせていただきました。

             

            マルヒアの皆さんの踊りからは、女性として、母として、自分として今を生き、踊れる仲間と共にいる、歓びに満ちていて、

            涙が溢れてきました。

            人生いろんなことが起こります。これまで子育ての間、楽しい事ばかりではなく、辛いこと、悲しいこと、不安で仕方なく、自信が持てなかったこと。いろんなことを乗り越えて、今の自分と仲間と家族を、認めて、感謝して、愛して踊る姿が本当に美しい。

            そんな姿に憧れて、今年はちょっと私も参加させて頂いちゃいました。

            サプライズのプレゼントもいただき、只々感激です。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            なーべらーずの三線はこの冬一番の冷え込みだった八王子に南国沖縄の風を感じさせてくれました。

            昨年演奏してくれた「童神(天の子守歌)」が天から授かった子どもへの愛情に満ちた歌詞で忘れられなかったので、

            今年は一緒に歌わせてもらいましたよ。

            三線の演奏と一緒に歌わせてもらえてなんて幸せ!

             

            アイリッシュハープはとっても優しい音色。

            以前、赤ちゃん交流会に来てくださった先生に習って、仕事と、子育ての合間に練習を積み重ねてきたそうです。

            柔らかい笑顔と音色に、心も体も緩みました。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            最後に「風になりたい」をみんなで歌って踊って感謝でいっぱいのクリスマス会でした。

            胸がいっぱいで、皆さんに伝えられませんでしたが、この「風になりたい」は

            風の子幼児園の最後の卒園式で歌ってくれた歌です。

            以前から「生まれてきたことを幸せに感じる」このフレーズが大好きでした。

             

            お子さんに「生まれてきてくれてありがとう」と伝えるのと同じように、

            自分も今、ここにいる皆と時間を共有して生きていることを幸せに感じたい。

             

            特別なことが出来なくてもいい、人と人が繋がれば、流れができて風がおこる。

            みんなで温かい風を、包み込む風を、幸せの風をおこしましょ。

             

            14年間の出会いと、皆さんからいただいた感動と幸せな時間を心から感謝します。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            | hitomijosanin | 赤ちゃん交流会 | 22:01 | - | - |
            赤ちゃん交流会クリスマス会
            0

              12月14日(木)10時から赤ちゃん交流会クリスマス会を開催します。

               

              毎年、「マルシェ♪」の皆さんに好きな演奏と歌声でクリスマス気分を味わい、

              「なーべら〜ず」さん達の三線で南国沖縄の風を感じ、

              ママのフラダンスサークル「マルヒア」の皆さんのステキなフラダンスからは

              女性として今を生きる、喜び、慈愛、許容が伝わってきます。

               

              師走の忙しい時期ではありますが、子育ての慌ただしさから、新年へのワクワク、

              ウキウキ気分になれること間違いなし!

               

              赤ちゃん交流会のクリスマス会は今回で最後になります。

              どなたでも参加できますので、演奏を、フラダンスを、出会いと再会を楽しみにいらしてください。

               

              会場はひまわりハウスです。

              http://kounotomoko.com/calendar.html

               

               

               

               

               

               

              | hitomijosanin | 赤ちゃん交流会 | 21:11 | - | - |
              冷えとり
              0

                本日ひまわりハウスにて赤ちゃん交流会を開催しました。
                参加者の皆様、有り難うございました。

                美千代さんの、一つ一つの言葉を丁寧に選び、体験を織り混ぜた冷えとりの話に引き込まれました。



                体験様に冷えとり用の足湯器を持参してくださったので足湯体験しながら話を聞けました。



                冷えは良くないのはわかってはいても忙しい毎日、気になりながらもそのままにしてる、というかたも多く、子どもへの冷え予防はどうしたらいい?という質問も出ていました。


                冷えとりの創始者、進藤義治先生の
                「体から出る鼻水、咳、皮膚症状など、出すものは拒むな。
                出せる体を作ることが大切」という言葉は代替補完療法でも同様に言われるのでとても共感しました。

                冷えとりの実践法としては

                1:半身浴

                2:靴下や湯タンポ、足湯で温める

                3:ストレスを貯めない

                4:食事は腹7分目で食べ過ぎない。

                だそうです。

                まずは靴下の重ね履きを希望するかたも多く色とりどりの冷えとりウェアが、大好評でした。



                助産院でも糠袋は販売してます。
                これもお勧めです。



                参加している皆さんの波長か、ゆったりほっこりの赤ちゃん交流会になりました。

                美千代さん始め、ご参加くださった皆様、有り難うございました。

                次回赤ちゃん交流会は、12月14日10時からひまわりハウスです。

                毎年好評のマルシェ♪の素敵な演奏、なーべらーずの楽しい三線、マルヒアの素敵なフラダンスが出演です。

                お楽しみに。

                | hitomijosanin | 赤ちゃん交流会 | 14:33 | - | - |
                10月5日赤ちゃん交流会
                0
                  10月5日赤ちゃん交流会のお知らせです。
                  10時からです。ひまわりハウスにて。

                  今回は寒くなる前に「冷えとり」について美千代さんに体験談含めてお話しいただきます。
                  女性は冷えやすいので冷えを予防するだけで体調良く過ごせる事も多いのです。

                  助産院でも妊娠中から産後まで冷やさないでねー、と呪文の様に唱えていますが生活の中に取り入れるまでは時間がかかることもありますよね。

                  美千代さんの体験談やご参加のかたの体験など話しながら自分の生活に取り入れられることを見つけられるといいな。

                  12時からはオーブンdayでお馴染みのあしうらんさんの足裏マッサージの出展もあります。

                  美千代さんの冷えとり靴下の販売もあります。

                  いつもの体重測定、育児相談もどうぞー。

                  美千代さんプロフィール


                  Colibri 今鷹美千代  2009年より冷えとり健康法を生活で取り入れ、10代の頃からの冷え性が解消!!! 2人の息子を助産院と自宅で超安産でお産する。colibri を通して絹などの天然素材の冷えとりグッズに 楽活染という手法を使って草木染めして販売しています。
                  | hitomijosanin | 赤ちゃん交流会 | 12:12 | - | - |
                  7月赤ちゃん交流会
                  0
                    すっかり秋の気配だと言うのに、7月の赤ちゃん交流会のご報告です。

                    7月9日ひまわりハウスにて赤ちゃん交流会を開催しました。

                    今回のゲストはわらべ歌を教えてくださるひろみさん。

                    現在、保育園、支援センター等でわらべ歌を教えてくださっているひろみさん。
                    実は13年前にひとみ助産院でお産を共にさせていただいたご縁です。

                    その頃から絵本の蔵書が素晴らしく、絵本の話で随分楽しませてもらいました。
                    ご出産後にわらべ歌を習い始め、今は伝え人になってます。

                    あったかい優しい声は、子どもはもちろん一緒にいる大人も癒されました。







                    ひまわりハウスでもわらべ歌クラスが開催されていますので、ご興味のある方はひまわりハウスまで。

                    次回の赤ちゃん交流会は10月5日(木曜日)
                    10時から。
                    今回のゲストは冷えとりのお話をしてくださる、みちよさんです。

                    お楽しみにー
                    | hitomijosanin | 赤ちゃん交流会 | 11:31 | - | - |
                    10月赤ちゃん交流会
                    0
                      9月の赤ちゃん交流会はひまわり広場をお借りして産後ヨガ体験をしました。
                      写真がなくてアップできず残念。
                      産後よがはひとみ助産院の出産のかたでなくても参加できます。
                      無理なく気持ちよくからだが伸ばせますよー。

                      10月の赤ちゃん交流会はゆかりさんに「怒りの感情の上手な付き合いかた」のミニ講座をお願いしました。

                      怒りの感情は なぜ起こるのか?
                      その感情は悪くないよ。
                      上手に出してコントロールしよう。

                      というお話。
                      子育てにも、夫婦間の関係にも応用できる内容でとても良かったです。


                      赤ちゃん交流会はママにもあかちゃんにも楽しめ、学べ、癒される場に出来ればいいな、と思っています。

                      こんなこといいよ〜、という情報がありましたら是非お知らせくださいね。

                      | hitomijosanin | 赤ちゃん交流会 | 09:46 | - | - |
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      bolg index このページの先頭へ